とにかくやってみて評価してもらう


「仕事に役立ちそうよー」と他院の友達が勧めてくれたセミナー&ワークショップに参加。公休日に京都に来ました。

京都なのに何故かタコスを食べてから、ワークショップ参加。

12月1日はAIDSデイなので、テーマが感染に関する内容でした。
グループに分かれてのワークやロールプレイが多くて他の医療機関の方々と学べる貴重な時間。
とはいえ、他の参加者のロールプレイを見てレベルの高さにしばし慄く。うーん、緊張するっ!

でもせっかく参加してるんだし「自信ないんですけやってみてもいいですか?」ってやりたい役割をさせていただいた。

ロールプレイ後、自分の役割を客観的に評価していただいて直してもらえたのが本当によかった。
そうそう!これをしてもらいたかったんだー私。

ロールプレイで、とてもよくできる参加者に講師が「ほぼ完璧だったけどあと2点だけ気になったのは、」なんて直してもらってるのを見ると、あー私もそのくらいにはなりたいわーって思った。

お金をかけたくないから自力で勉強する派だけど、たまには外に出て他の方々から刺激を受けることって有意義かも。

今日の経験を無駄にしないように日々に生かしたい。だってもったいないんだもん。(←大阪人気質?かもね)帰りはパンケーキ食べて帰りました。
頭使うと糖分が欲しくなる、やっぱり。


にほんブログ村に参加中です!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護 ブログランキングへ

カテゴリー: 学ぶナース | とにかくやってみて評価してもらう はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ