2017年度看護研究発表会


今日は各部署で行った看護研究を発表する、看護研究発表会が行われました。
各病棟や外来、救急センター、HCUが研究発表を行い、活発な質疑応答が行われ最後に講評が行われました。
研究のための研究ではなくて、発表で得た知見が次の看護につながって質の向上になればいいな。
客観的に評価していくことの大切さも実感しました。

【2017年度の演題】
・10病棟
 療法環境整備の感染予防対策の見直し~院内感染予防の視点より手洗い・環境整備の見直し~
・救急センター
 院内トリアージ方法の統一に向けて~スタッフへのアンケート調査とトリアージ票を使用して~
・6病棟
 臥床患者に対する看護師の口腔ケアの現状
・5病棟
 看護によるナースコール減少への取り組み~看護師の行動の変化を試みて~
・7病棟
 カンファレンスの実施定着に向けての取り組み~個別性のある看護計画の立案を目指して~
・腎臓病センター
 腎臓病センターにおける業務の効率化の検討~タイムスケジュールとアンケート調査を実施して~
・手術室
 軟性尿管鏡の洗浄方法を確立する
・9病棟
 地域包括ケア病棟における病棟看護師としての意識調査~質問紙調査とスクリーニングシートを導入してみて~
・8病棟
 マニュアルと周知方法に着目して~腓骨神経麻痺予防の教育を通じて~
・HCU
 CVカテーテル固定方法確立への検討~ドレッシング剤と補強テープによる固定を目指して~
・外来
 外来看護師の患者対応の改善を試みて~ロールプレイを通しての振り返り~



にほんブログ村に参加中です!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護 ブログランキングへ

カテゴリー: ナースブログ, 集まれナース, 頑張るナース | 2017年度看護研究発表会 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ