中秋の名月


昨日は台風で大雨と暴風でしたが、皆様大丈夫でしたでしょうか?

台風が去って気温が下がり日に日に冬に近づいていると実感しますね

日々の体調管理にぜひ気を使って頂くようお願い申し上げます

 

さて、本日は中秋の名月でしたので、病院では入院されている皆様に秋を感じて頂こうと秋刀魚や栗ごはんという秋を連想して頂けるお食事を提供させて頂きました。

魚の旬とは産卵を控え身体に栄養をため込む時期ですので、栄養価も高く、脂がのってる時期のことを指します。

秋刀魚は今が旬ですので、ぜひ皆様もおいしく栄養を摂って頂きつつ、秋を感じれる秋刀魚を召し上がってください。

ということで、おいしい秋刀魚見分け方をご紹介致します。

 

美味しいさんまの選び方

1.お腹が膨れて、身が厚い

2.目が澄んでいて、えらが赤く、 くちばしが黄色い

3.尾をもって頭を上に向けると、刀のようにぴんとする

4.尾の付け根が黄色い

 5.メスのさんまを選ぶ(下あごがオリーブ色ならメス、オレンジ色ならオス)

食欲の秋、くれぐれも食べ過ぎにはご用心下さい。

 

 

 

 

 


にほんブログ村に参加中です!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護 ブログランキングへ

カテゴリー: ナースブログ, 楽しむナース | 中秋の名月 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ