高台ふれあい相撲大会での救護班の設置


天気予報にて雨の心配をしていましたが大丈夫でした。

平成25年3月31日(日)10:00より南堀江公園グラウンドにて「高台ふれあい相撲大会」が無事開催されました。

大野記念病院は、参加する地域の小学生や来場される関係者の万が一の事故や怪我に備えて救護班として協力しました。

約200名の参加がありましたが、大きな事故や怪我もなく一安心です。

高台連合新興町会役員、大会実行委員の皆様をはじめとする地域の方々との交流の場となりました。

ご準備の携われた皆様、お疲れ様でした。

次の救護班は、8月の「高台納涼盆踊り」の予定です。


にほんブログ村に参加中です!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護 ブログランキングへ

カテゴリー: ナースブログ, 頑張るナース | 高台ふれあい相撲大会での救護班の設置 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ