キャリア開発
看護部教育理念

豊かな感性と倫理観を備え、安全で信頼性の高い自律した看護師の育成を目指す。

教育方針

科学的根拠に基づいた看護実践力と、倫理観に基づいた人間性を養うため
段階的かつ継続的な教育を実践する。

クリニカルラダーシステム

ohno_n_program

↑クリックすると画像が拡大されます。
当院では、クリニカルラダーに基づき安全で信頼性の高い看護が実践できる教育体制を整えています。当院の特徴に合わせ豊かな感性と倫理観を養う教育プログラムを計画・運営、患者様・ご家族の視点に立った看護が提供できる看護師の育成を支援しています。
また、チームの一員としての自覚を持ち、看護職員一人ひとりの能力開発を支援しています。例えば新人の場合は、各部署に教育担当者を配置しプリセプターシステムを導入、プリセプターの指導だけでなく、困ったことや悩みの相談にのり新人職員の職場環境の適応を促しています。病院全体でも部署との連携を図りながら新人をサポートする体制を整えています。看護部として、キャリア開発の一環として認定看護師受講修得への支援や看護管理者研修や院外研修の参加に取り組んでいます。

コメントは受け付けていません。