整形外科
●骨折治療センター
外来担当医表

平成19年4月より整形外科が骨折治療センターを併設して稼動いたしました。
主な診察内容は、整形外科外傷に伴う四肢外傷と骨折を骨折治療センターと共同で治療します。

従来、骨折治療は取り扱う医師により治療方針はまちまちで、医師の教育面でも軽視されてきました。そこで現在AO(読み方はアーオーと呼びます)TRAUMAというグループが全世界を対象に、骨折治療教育と外科手術の指導を整形外科医に行っています。日本では現在、年に2回整形外科医400名を対象に4日間(8:00~19:00)の非常にタイトなスケジュールのなかで骨折治療コースを開催し、骨モデルを使用し実際に手術手技を指導しています。当科部長はAOコースの講師をしております。当院では、AO哲学 “Life is movement: Movement is life” を基本に統一した治療を心がける方針です。

関節リウマチを中心とする関節疾患に対する肩・膝・股関節の人工関節置換術も治療対象です。昨今、生物学的製剤の使用が可能となり、治療効果に驚きを持っているのが内科医・整形外科医の共通の認識ではないでしょうか。しかし反面インフリキシマブは全国調査も終了し、優れた効果と問題点が明らかになって来ています。今後整形外科手術により、これらの生物学的製剤の使用がどのような影響を与えるのかが課題になるでしょう。当院ではリウマチ専門医師が内科と整形外科に勤務している為、双方の面から治療する事が可能です。学術的には、日本リウマチ学会教育施設となっています。

当院ではナビゲーションシステムを使用しております。

ナビゲーションシステムとは患者様ご自身のCT画像からデジタルのテンプレートとして術前に計画を行い、それら情報をもとに手術中の人工股関節全置換術(THA)器械操作をナビゲートし、手術をより安全に、そして正確に行うことを目的に開発されたシステムです。
gastro_img01

人工股関節全置換術(THA)において、綿密な患者様の手術に対する術前計画をもとに正確にインプラントを設置することは、脱臼やゆるみを避け、広い関節の可動域の獲得や脚長差をなくすことは重要です。

gastro_img02
gastro_img04

四肢外傷、骨折の手術に豊富な実績を持っています。術前術後を中心にリハビリを積極的に行っています。

院長
整形外科部長
骨折治療センター
所長
山内 伸一
やまうち しんいち
医学博士
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会専門医制度研修施設指導医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病専門医
日本整形外科学会認定リウマチ専門医
日本整形外科学会認定スポーツ専門医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション専門医
日本リウマチ財団認定登録医
日本リウマチ学会教育施設指導医
日本リウマチ学会専門医
インフェクションコントロールドクター(ICD)
日本温泉気候物理医学会温泉療法医
AO TRAUMA Gold Member
AO TRAUMA Japan 評議員
大阪市立大学医学部臨床教授
趣味 スキューバーダイビング(インストラクター)、少林寺拳法二段
患者さんへ一言 外傷、骨折、関節外科の専門医です。
8500例の手術経験をもとに最高の医療を提供したいと思います。
医長 山田 敏行
やまだ としゆき
趣味 スポーツジム、オートバイ、エックスジャパン(X-Japan)
スポーツ観戦、ライブ観戦
患者さんへ一言 見かけによらずわかりやすく丁寧でかつテンポよい外来目指してます。
手術も大好きですので何かあれば御相談ください。
医員 木村 哲也
きむら てつや
趣味 旅行、食べ歩き、音楽鑑賞
患者さんへ一言 大野記念病院を受診して良かった!と思ってもらえるような医療を提供します。
非常勤 嶋田 裕 日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会リウマチ専門医
日本整形外科学会運動器リハビリテ-ション医
日本リウマチ学会登録ソノグラファー
日本リウマチ財団認定登録医
日本医師会認定産業医
非常勤 洲鎌 亮 日本整形外科学会認定整形外科専門医
大阪市立大学大学院 整形外科 病院講師

【講師実績】
山内 伸一(院長・整形外科部長・骨折治療センター所長)

AO ASIF; ASSOCIATION FOR THE STUDY OF INTERNAL FIXATION
AO Education / AO TRAUMA
Faculty / Instructor

[1997年]
AO Courses on Principles in Operative Fracture Management as a member of the table instructor, Kobe, Japan

[1999年]
AO Combined Courses on Principles in Operative Fracture Management as a member of the table instructor, Kobe, Japan

[2004年]
16th AO Combined Courses on Principles in Operative Fracture Management as a member of the table instructor, shin-Kobe, Japan

[2006年]
18th AO Combined Courses on Principles in Operative Fracture Management as a member of the table instructor, Kobe, Japan

[2007年]
19th AO Combined Courses on Principles in Operative Fracture Management as a member of the table instructor, Yokohama, Japan

[2010年]
AO Trauma Course-Principles in Operative Fracture Management as a member of the table instructor, Yokohama, Japan

[2012年]
AO Trauma Starter Seminar as a member of the Faculty, Hyogo, Japan

AO Trauma Combined Courses on Principles in Operative Fracture Management as a member of the table instructor, Yokohama, Japan

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ