外部の試験その2


業務に役立てたいと先月受けた外部の試験(1次)が受かっていたので2次試験を受けてきた。

たぶん、というか絶対目標点数に届かず、だな。
絶対間違ってはいけない傷病名を1つ間違った覚えもあるし、その他細かいミスも覚えがあるしショックすぎる。
試験後、一緒のグループで受験した友人たちとランチ。
あーすればよかった、こーすればよかった、が満載で。

しゃーない、と切り替える友人たちもいれば、反省を反芻して気持ちがどんよりする友人たち。私はあきらかに後者。たぶん自分なりに準備してきてできそうな気がしていたからだと思う。

あまりにも私ががっかりして遠い目になるもんだから、「次回の試験までスカイプで一緒に勉強する?」と2人の友達から声をかけられた。
ありがたい。ほんとうにありがたい。
受験のために勉強したことは、確かに業務では役立っているし無駄ではないのだ、と言い聞かせる。
とはいえ気持ちを立て直すのに数日は抜け殻だな。

あの勉強をもう一回するのかと思うとぞっとするが、年内にもう1回チャレンジできるからトライしたい。
なんといっても業務に役立つことは分かっているのだから、それなりにやりがいはある。


にほんブログ村に参加中です!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村


看護師ランキング

カテゴリー: ナースブログ, 集まれナース | 外部の試験その2 はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ