新型コロナウイルスに関する相談窓口について


新型コロナウイルス感染症につきまして、大阪府民や来阪外国人を対象とする相談窓口が設置されました。

【来阪外国人向け相談窓口】
・大阪観光局コールセンター(Osaka Call Center)において8言語で対応
(日・英・中・韓・スペイン・ポルトガル・タイ・ベトナム) 
 06-6131-4550 (午前7時から午後11時まで)

・中国人スタッフ(1名)が対応する専用回線も設置
 080-1460-7627 (24時間対応)

・日本政府観光局において24時間対応多言語コールセンター「Japan Visitor Hotline」を設置し緊急時(事故、病気など)、
 災害、一般観光案内に対応。
 050-3816-2787

【府民向け相談窓口】
 TEL:06-6944-8197(2回線で受付) 午前9時~午後6時まで 平日・土・日・祝日対応
 FAX:06-6944-7579

・主な相談対象者
  武漢市への渡航歴のある方で発熱や呼吸器症状がある方。
  武漢市へ渡航歴のある方や肺炎患者との濃厚な接触をし、発熱や呼吸器症状がある方
   ※上記以外の方や一般的な質問は大阪府ホームページなどを参照


カテゴリー: 新着情報 | 新型コロナウイルスに関する相談窓口について はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ