新型コロナウイルス感染についてのご報告(第5報)


新型コロナウイルス感染についてのご報告(第5報)

第4報以降の経過について、以下の通り報告します。

1. 8月20日~8月22日
 新たな感染者は認められませんでした。

2. 8月23日
 6階病棟患者において、スクリーニングPCRにて陰性の結果を得ていた1名の患者に発熱等の症状が認められた為、再度PCR検査施行。陽性が判明。

3. 8月25日
 9階病棟患者において、スクリーニングPCRにて陰性の結果を得ていた1名の患者に発熱等の症状が認められた為、再度PCR検査施行。陽性が判明。
(感染状況より、発症は8月18日頃であったと判断しています。)

4. 8月26日
 患者総合支援センター職員において、スクリーニングPCRにて陰性の結果を得ていた1名の職員に発熱等の症状が認められた為、抗原検査施行。陽性が判明。
(当該感染については、接触状況等を踏まえ検討した結果、一連の感染拡大からは除外と判断しております。)

8月27日10時現在、職員23名、患者31名の合計54名の感染を確認しております。
患者31名のうち、20名の患者さんが保健所指導の下、転院となっております。
陽性者については、準隔離病棟に移動して頂き、他の入院患者さんと接触がない様に努めております。
また、当院にて実施したスクリーニングPCRの検査結果は、職員625件に対し陽性2件、患者220件に対し陽性16件でした。無症状者に対し感染確認を実施する事により、感染拡大の防止に効果があったと考えております。

 
【病院の再開にむけて】
 病院の再開については、全機能を同時に再開するのではなく、段階的に再開を行いたいと考えております。大きくは、以下の3つの段階で検討を行っております。
 第一段階 : 常勤医師(個人契約医師を含む)による外来予約診。
 第二段階 : 外来全機能の再開(ただし、救急等の緊急は除く。)、予定入院並びに予定手術。
 第三段階 : 外来救急、緊急入院並びに緊急手術等、病院の全機能。
 再開の目安については、関係機関と調整の上、決定させて頂き、広報させて頂きます。
 通院中の患者さん、地域の皆様、近隣の医療機関並びに介護サービス事業者、また多くの関係者様に多大なご迷惑をお掛けしておりますが、何卒、ご理解とご了承を宜しくお願い致します。

                                   社会医療法人寿楽会 大野記念病院
                                   病院長


カテゴリー: 新着情報 | 新型コロナウイルス感染についてのご報告(第5報) はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ