新型コロナウイルス感染についてのご報告(第1報)


当院にて発生しました職員における新型コロナウイルス感染に関し、以下の通り報告致します。

11月19日
職員1名より新型コロナウイルス感染症の感染を確認しました。保健所へ報告を行い、濃厚接触者は認められませんでした。

11月21日
19日に発生した同一部署より、職員1名の新型コロナウイルス感染症の感染を確認しました。保健所へ報告を行い、濃厚接触者は認められませんでした。当院の対策マニュアルに則り、同一部署にて2名のリンク不明な感染者を認めたため、発生部署へのスクリーニングPCR検査を実施。

11月25日
21日、24日に実施したスクリーニングPCR検査結果により、職員4名の新型コロナウイルス感染症の感染を確認しました。陽性者は全て無症状者であり、保健所へ連絡の上、陽性者は、出勤停止としました。併せて、濃厚接触者の特定を行い、職員3名において自宅待機としております。

11月27日
26日に実施した2回目のスクリーニングPCR検査結果により、職員2名の新型コロナウイルス感染症の感染を確認しました。陽性者は全て無症状者であり、保健所へ連絡の上、出勤停止としております。

今後、院内において適正なリスク評価を実施し、高リスク群に分類される職員については、積極的なPCR検査を実施して参ります。

当院において、感染防止策をさらに強化するとともに、積極的にPCR検査並びに抗原検査を実施し、新たな感染者を発生させないよう、また、院内での感染拡大を防ぐよう努めてまいります。引き続き皆様にはご迷惑、ご心配をおかけしますが、ご理解、ご協力の程何卒宜しくお願い致します。

                                  社会医療法人寿楽会 大野記念病院
                                  病院長


カテゴリー: 新着情報, 未分類 | 新型コロナウイルス感染についてのご報告(第1報) はコメントを受け付けていません

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ