新型コロナウイルス感染症についてのご報告(最終報)


当院にて発生しました職員における新型コロナウイルス感染に関し、続報を以下の通り報告致します。

11月27日以降、新規の陽性者は発生しておりません。

大阪市立大学医学部附属病院 感染症内科・感染制御部の先生方からご助言を頂き、「最終陽性確認後14日経過した時点で新規陽性者並びに有症状者が認められない」という条件を満たした為、当院における一連の新型コロナウイルスクラスターに対し、「終息」を宣言させて頂きます。

現状の大阪府の感染状況をみますと、今後もコロナウイルスとの闘いは続くと思いますが、感染対策をさらに強化し、地域医療に貢献できますよう、安全な病院づくりの実践を職員一同、邁進して参りますので、ご理解・ご協力の程、よろしくお願い致します。

                                   社会医療法人寿楽会 大野記念病院
                                   病院長


カテゴリー: 新着情報 | 新型コロナウイルス感染症についてのご報告(最終報) はコメントを受け付けていません

コメントは受け付けていません。

このページのトップへ